プロフィール
ブログをご覧いただき、ありがとうございます。

家族構成:夫、長女(専門学校、H15生)、二女(高2、H17生)、三女(中1、H21生)、実父母

平成23年6月、33歳にして、関節リウマチを発症。
現在、リウマトレックス、エンブレル等で治療中。
令和3年11月、夫(56才)が発達障害であることが判明。
なるほど、私の子育ての大変さは夫と子供の発達障害によるものかと、イライラの原因が一気に解明。

仕事もボチボチ頑張りつつ、発達障害の人達の生きづらさの軽減について、日々勉強中。
家族や子供さんが発達障害やグレーゾーンの方、関節リウマチの方々、毎日凄く大変だと思いますが、一緒に笑顔で生きましょう。

2012年04月20日

二女、7歳の誕生日!

今日は、二女の誕生日でした黒ハート

直前まで、特に欲しいプレゼントはなく、ケーキがあって、みんなでお祝いしてくれたらいいと言っていた二女なのですが、同級生に同じ誕生日の女の子がいて、その子が「3DSをもらった。」と学校で話していたそうです。

そんなことを聞いた二女は、当然のごとく、「プレゼントは3DSがいいなぁ。」と言い出しました。

「ダメ」と言う強い理由がないため、3DSを買ってやることになりました。
そして、我が家の定番なのですが、7月生まれの長女も、「誕生日プレゼントを前倒しで欲しい」と言うので、しかたなく二人に買ってやりました。

私としては、「普通のDSiで十分なんだけど・・・」と思いつつ、せっかく買ったので使ってみようと思い、マリオを楽しんでいます。

長女は、たまごっちの「ちょ~りっち!たまごっちのプチプチおみせっち」というソフトを買い、二女は「スーパーマリオ3Dランド」を買いました。

話が変わりますが、3DSは発売当初の価格は、3万円くらいだったと思いますが、今は1万5,000円くらいで、売れれば売れるほど、任天堂にとっては、赤字になるってご存知でしたか?

ニンテンドー3DS ミスティピンク / 任天堂スーパーマリオ3Dランド / 任天堂ちょ~りっち!たまごっちのプチプチおみせっち / バンダイナムコゲームス






posted by yu_hi at 00:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月11日

リウマチ 通院日

今日は定期の通院日。
そして、生物学的製剤を始めるかどうか決断をする日。

ドキドキしつつ診察室へ。
「調子どう?」「まぁまぁ良いです。」

「じゃあ、リウマチ専門の診察はこれで終わりにして、あとは整形外科で診てもらおうか。」

あれっ?生物学的製剤を始めるから、入院の日を決めたりするんじゃないの?

先生によると、生物学的製剤は自分で注射をするという手間と、月1〜2万円の薬代がかかるから強く勧めることはできないとのこと。

でも、治療をするにあたり、目指すのは腫れてる関節をなくし、痛みを10中の1までにしたいというのが先生の思いであり、34歳という私の年齢なども総合的にみた場合、やはり生物学的製剤を勧めるというご意見でした。

私もそのつもりで、夫と職場には話をしていましたので、血液検査の結果をみて、問題なければ、5月8日から入院して、生物学的製剤を始めるということになりました。

2月に比べると状態は良いものの、やはり10中6程度までしか改善していません。
早く取り入れたほうが効果も大きいとも聞きますし、まだまだこれからしたいことがたくさんあるので、あまり不自由な体でいたくはないんです。

だから、手間と費用がかかっても不自由のない体を目指すことにしました。

生物学的製剤を使ったからといって、必ず良くなるわけではありませんが、何もせず、悪くなるのを感じながらこれからの人生を送るなんて、もったいないですよね。
だから、決めました。

経過はまた報告しますね。
では、頑張ります!

「リウマチ感謝」さんってご存知ですか?

リウマチを治した人なんです。
とても前向きな方ですよ。

リウマチと診断されて、将来を不安に思うこともありますが、前向きにいきましょう。

なかなか前向きになれない方は、まずこれを読んでみてください。
続きを読む
posted by yu_hi at 23:08| Comment(0) | リウマチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月10日

二女、小学校入学

昨日は、二女の小学校の入学式でした黒ハート

とても良い天気に恵まれて、最高の入学式でした晴れ

長女の時は、私も不安なことがたくさんあったように思いますが、今回は何も不安なことはありませんでしたわーい(嬉しい顔)

これから始まる学校生活に対して、子どもがきちんと馴染めるかどうかというのが、長女の時の最大の不安要素だったと思いますが、二女の場合は、お姉ちゃんがいるので、学校のことも少しくらいは知っているし、上級生にも知り合いがいるので、その点も安心だし…というわけで、何も心配はしていません。

長女が入学した時は、三女がまだ4ヶ月で授乳中だったので、スーツで出席しましたが、今回は着物で出席しました。
着物を着たのは、一昨年の妹の結婚式以来で、久しぶりに着られて良かったです(*^_^*)

今回も、夫も一緒に入学式に出席しました。

長女は恥ずかしがり屋で、毎朝、一緒に登校する子の家まで送って行ったりもしましたが、二女は全然平気で、張り切って出かけて行きますダッシュ(走り出すさま)
お姉ちゃんがいるお陰かもしれませんが、小学生になった二女を頼もしく思いまするんるん
posted by yu_hi at 22:50| Comment(0) | 子供のイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする